hero-image

【Pepper一般販売モデル】ソフトウェア「NAOqi OS 2.5.5」リリースのお知らせ

平素はPepperをご愛用いただき、誠にありがとうございます。
Pepperの新しいソフトウェア「NAOqi OS 2.5.5」のリリースについてご案内します。

1.リリース日

  2017年7月11日(火)

2. 主な改善点

・レーザーセンサーの制御が改善されました。
・移動距離の自己測定がより正確になりました。
・特定の状況下でマイクの精度が安定しました。
・Pepperの起動にかかる時間が短縮されました。
・LinuxやPythonなどのライブラリーを更新しました。

3. 対象モデル

・Pepper(一般販売モデル)、Pepperデベロッパー先行モデル
 ※Pepper for Biz については、下記をご参照ください。
 https://www.softbank.jp/robot/news/support/20161219a/

4. アップデート方法

下記URLをご確認ください。
https://www.softbank.jp/robot/consumer/support/trouble/update/

個別開発アプリを利用されているご契約者様は、アプリの改修が必要な場合がございます。

5. アップデートの際の注意事項

  • NAOqi OSのアップデートにはネットワーク環境が必要となります。
  • アップデート中、必ず電源にお繋ぎください。
  • NAOqi OSのアップデートの所要時間は約1時間になります(ネットワーク環境により異なります)。
  • NAOqi OSのアップデート後のダウングレードはできません。
  • アップデート時、再起動した際に以下の事象が発生する場合がございます。その際は機体の再起動をお願いいたします。
    • 肩のLEDが赤く光る(エラーが発生する)
    • ディスプレイ中央に点が出た状態で20分経ってもPepperがレスト状態のままになる
    • ディスプレイが白い画面のままになる