FAQ

FAQ

「Pepper SDK for Android Studio」使うには推奨スペックは何ですか?

Androud Studio の対応環境に準じます。詳細はこちらをご覧ください。

2016年5月19日(木)にリリースされる「Pepper SDK for Android Studio」は正式版ですか?

 現在提供されているものはβ版です。正式版は2016年7月以降にリリースする予定です。

「Pepper SDK for Android Studio」に関連するドキュメントはどこから入手できますか?

こちらからご覧いただけます。

秋葉原アトリエでは「Pepper SDK for Android Studio」のワークショップは実施する予定ですか?

 はい、実施予定です。詳しくはデベロッパーポータルをご覧ください。

「Pepper SDK for Android Studio」のプログラミングに関する質問ができる場所がありますか?

プログラミングや開発環境に関するご質問がある場合は、「Stack Overflow」やフォーラムに類似の質問があるかもしれませんので、そちらをご活用ください。

またアトリエ秋葉原では実際のロボットを使ったワークショップ等を開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

Pepperは所有していませんが、「Pepper SDK for Android Studio」は使えますか?

Choregrapheのロボットエミュレータに加えて、タブレットのエミュレータが新規で追加されましたので、Pepperをお持ちでなくても、幅広いロボアプリの開発ができます。

「Pepper SDK for Android Studio」は無料で利用できますか?

ダウンロードは無料です。デベロッパーポータルのダウンロードページからダウンロードできます。

「Pepper SDK for Android Studio」で開発したアプリはどのモデルから対応できますか?

「Pepper SDK for Android Studio」で開発したアプリは2016年7月以降に発売されるデベロッパーモデルから利用可能です。

「Pepper SDK for Android Studio」とは何ですか?

Android StudioにPlug-inを入れるだけで、ロボットアプリの開発ができます。

「Pepper SDK for Android Studio」はどこからダウンロードできますか?

デベロッパーポータルからダウンロードできます。

「Pepper SDK for Android Studio」で作成したアプリのソースコードは配布する際に他者から見えないように保護されますか?

 Android の apk アプリと同じレベルのデータ保護となります。

「Pepper SDK for Android Studio」が対応するOSは何ですか?

2016年5月19日時点はWindows 8, 7 , Linuxに対応しています。また今後MACにも対応する予定です。

「Pepper SDK for Android Studio」の開発言語は何ですか?

Android SDKに準拠します。(Java)

ChoregrapheとSDKのライセンスはどうすれば入手できますか?

Pepperデベロッパープログラムに登録すれば、ライセンスキーをメールで受け取ることができます。Choregrapheの初回インストール時に表示されるフォームに、そのキーを入力してください。 

「Pepper SDK for Android Studio」についてはご利用にあたり、ライセンスキーは不要です。

ロボアプリの開発に関するサポートは行っていますか?

プログラミングに関するサポートは提供しておりませんが、ぜひStack over flowおよび公式フォーラムなどをご活用ください。

ほかの開発者の方と情報交換することで、新しい発見があるかもしれません。

Choregrapheで作成したNaoqi向けに開発したアプリはGoogle Playに登録できますか?

できません。

自分でロボットをプログラミングできますか?

はい、どなたでもできます。Pepperは、開発経験がある方でもない方でも、驚くようなことをさせられるように設計されています。開発経験のない方はChoregrapheをご使用ください。Choregrapheは、シンプルなドラッグ&ドロップインタフェースを使用してPepper(またはNAO)を制御できるデスクトップアプリケーションです。 

基本的なプログラミングスキルをお持ちの方は、独自のPythonコードをChoregrapheに追加することができます。専門的な開発スキルをお持ちの方は、SDKを使用すると、C++、Python、MatLabなどを豊富なオプションから選択できます。

また2016年5月より公開している「Pepper SDK for Android Studio」は上記に加えて、Android開発者が慣れ親しんだAndroidベースでプログラミングすることが可能です。

どうしたら独自のアプリケーションを作成できますか?

アプリケーションはChoregrapheスイートまたはSDKを使って作成できます。「Pepper SDK for Android Studio」を使って作成したアプリケーションはGoogle Playで公開したり、販売したりすることが可能です。 

Choregrapheスイートの構成はどのようになっていますか?

Choregrapheスイートの構成は次のとおりです。

  • Choregraphe(コレグラフ)
  • Monitor
  • NAOqi
  • NAO関連資料
Choregrapheとは何ですか?

Choregrapheは、次のことができるマルチプラットフォームのデスクトップアプリケーションです。

  • アニメーション、ビヘイビア、およびダイアログの作成
  • バーチャルロボットまたは実機ロボット自体での作成内容のテスト
  • ロボットのモニターと制御
  • 独自のPythonコードを使用したChoregrapheビヘイビアの拡張

Choregrapheを使えば、Pepperが人と対話したり、踊ったり、電子メールを送信したりできるようなダイアログ、サービス、および強力なビヘイビアを搭載したアプリケーションを、コードを記述することなく作成できます。

ロボットを所有していなくてもアプリケーションを販売できますか?

デベロッパープログラムに参加すれば、ロボットを所有していなくても独自のアプリケーションの作成と公開を始めることができます。 

Choregrapheの試用版のライセンスを取得できますか?

はい。Choregrapheをダウンロードし、インストールしてください。Choregrapheの初回起動時に、有効なライセンスキーの入力を求めるプロンプトが表示されますが、ここで評価版モードを選択してください。

2016年7月以降に発売されるデベロッパーモデルはどの開発環境に対応していますか?

Choregrapheや今までSDKに加えて、「Pepper SDK for Android Studio」が追加対応となります。

これまでに Choregraphe で開発したアプリは2016年7月発売予定のデベロッパモデルでも実行できますか?

実行できます。

2016年7月発売予定のデベロッパモデル用のChoregrapheはリリースされる予定ですか?

リリース予定です。